新百合ヶ丘、眼科、川崎、千代ヶ丘、津田眼科 川崎市、白内障、川崎、宿河原、津田眼科クリニック 眼科、川崎市、宮前平、川崎、津田眼科クリニック

白内障手術を上手に受けるコツ

 

手術を決意する時期


 加齢とともにおきてくる白内障は、60歳前後から症状が出てきます。目が疲れやすい、夜になると老眼鏡をかけても細かい字が見えない、対向車のヘッドライトがひどくまぶしい、霧がかかったように白くかすんで見難いなどの症状がみられたら白内障の可能性があります。しかし、日常生活に支障なく不自由を感じなければあわてて手術する必要はありません。白内障の手術に、手遅れの心配はないからです。
 運転免許証の更新が近づいているが眼鏡をかけても視力が出ない、読書が好きなのに老眼鏡をかけても見難くすぐ疲れてしまう、趣味の刺繍ができない、楽譜や御詠歌が見えない等々、困ったなあと感じたときが手術を決心するタイミングです。
 特に運転免許証の更新時は時間的な余裕が必要です。術後3ヶ月くらいまでは視力が安定しないことが多いためです。また、病院によっては手術の申し込みをしてから何ヶ月か順番待ちをしなければならない場合があります。更新日の半年ほど前から準備を始めるのが賢明です。

 

術後の見え方への希望

 手術では、濁った部分を取り除いた後に、合成樹脂でできたレンズ(眼内レンズ)を入れます。このレンズの度数の選び方で、裸眼で見える距離がかわります。遠くから歩いてくる人の顔やテレビが良く見え、そのまま運転もできるようにレンズを選んだ場合、新聞を読むときには老眼鏡が必要になることがあります。逆に、読書をしたり細かい絵を描いたりできるようにレンズをあわせると、テレビを見るときは眼鏡が必要になります。
 この術後のピント合わせの距離を決めるときには、ご自分が何に不便を感じて手術の決心をしたか、これから何をしたいかということを主治医にしっかり伝えてください。二十歳の眼に戻るわけではないのですが、この点が主治医に伝わっていると、術後の満足感が高くなります。

 

術後の生活

 手術してしばらくはゴロゴロしたりチクチクしたりまぶしかったりしますが、1〜2週間でおさまります。術後の視力に関しては、手術をした直後から明るく良く見えるとおっしゃるかたもいれば、視力が出てくるのに何ヶ月かかかるかたもいて個人差があります。
 術後大切なのは、処方された目薬を決められた通りにしっかりつけて通院を怠らないことです。眼を押したりこすったりは言語道断ですが、眼をしっかり閉じていれば洗顔は翌日から、洗髪は1週間後から可能です。ゴルフ、ジムトレ、水泳なども1ヶ月後から楽しむことができます。

 

(2010/5-2)

Loading

文字の大きさを変更
   標準  

 

医療法人 光彩会
千代ヶ丘 津田眼科
宿河原 津田眼科クリニック

宮前平 津田眼科クリニック

※診療時間・診療内容等詳しい情報は、
   各眼科クリニックのサイトをご覧くださ
   い。


医療法人 光彩会について
川崎市にて千代ヶ丘の津田眼科と宿河原津田眼科を統括している眼科医療専門の医療法人です。高度な医療機器を取りそろえ、多数の眼科専門医と経験豊富な眼科医療のスタッフが、川崎市近隣の患者様に最善の眼科医療を提供できるよう努力させていただいています。